« ディレカット版本編、ダーッ!(ネタバレしかありませんよー) | Main | 本日も良く伸びております(笑) »

Tuesday, 18 January 2005

ふしぎトリ発見(苦笑)

先週の土曜日に某TB$で放送された「世界フシ*発見」、皆様ご覧になりましたか?「王アーサー」特集でしたな(笑)。「バトルスター・ギャラクティカ」に現を抜かしていた浮気者の自分は、その事をすっっっっっかり忘れてたんですが(←ダメダメぢゃん)、出来のイイ身内がちゃんと録画してくれてたお蔭で、しっかり視る事が出来ました。いや〜、ブ*ナさんてば一体幾ら宣伝費使ったンだか…(闇笑)?ネタバレシーンとかも思いッ切り流れちゃってるしさー(苦笑)。まぁ、金髪碧眼熊系騎士大活躍なシーンも(一瞬だけど)映ったんで、自分的には大歓迎&めっちゃ嬉しかったンですが(←そンなンはお前だけ)。

オマケに、トリことマッツんが登場して大爆笑!ナンでジャージ姿なんだよー(爆)!「ぷしゃー2」の撮影後だったのか、やけに中途半端な長さの妙にツンツンなへアー・スタイルでした(笑)。トリスタンじゃなくても不思議ちゃんだよ、マッツんってば。

マッツんの隣に居た「ミステリー・ハンター」とか言うおねーちゃん、あの瞬間全宇宙100億人のマッツん@トリスタン・ファンを敵に回しましたな…(汗)。

ディレカット版を観ながらつくづく思ったのですが、マッツんはアクション・シーンで体幹が殆どブレないんですよねー。スロー再生やコマ送りにすると、全部が全部「絵」になる美しさ&どこを切ってもブロマィド(笑)。流石は元ダンサーです!ヨァンが褒めちぎる気持もよっく分かりますな。ああ言うのは一朝一夕では絶対に身に付かない所作ですよ。

「陰陽師」の萬斎君にしてもそうなんですが、衣装を身に纏っての立居振舞が他の方々とは全く違います。二人とも頭のてっぺんから上半身丸ごと、一本の芯がぴしーーーッ!と通った様な状態で、姿勢が全く崩れずそれでいて、何処にも不自然な力が入っていないんですよ。

これって試しに自分でやってみると、如何に難しいかが良く分かります。壁に背中を向けて立ち、後頭部・肩甲骨・臀部・後ろふくらはぎ・カカトを壁に付け、アゴを軽く引き下腹部を引っ込めて、その姿勢を崩さない様に歩くんです。慣れない人だと3分間もやれば、肩だの腰だのが疲れてギヴアップは間違い無いかと(汗)。彼等はこの姿勢をキープした状態で、アレだけのアクションをこなすんですよ。映画ですから撮影の間に同じアクションを何度も何度も繰り返したりする事もあるかと…。

何より凄いと思うのは、本来なら大変であろう所作を、如何にも簡単そうに見せている事。自分も師匠から良く言われました。「難しい技を難しいんだとに客に思わせるのはアマチュア。難しい技を簡単そうに客に思わせるのがホンモノのプロ。」今更言う迄もありませんが、彼等はホンモノなんです。

そうそう、上記の背中真直ぐウォーキングは腹式呼吸をしながら、一日10分間程度続けるだけでも結構な運動になりますよ〜。ヘタなダィエット食品やら訳の分からない運動機具なんかを買ったりするよりよっぽど効果的!年を取ってからも姿勢良く、若々しく見せるのに良いかと思われます。姿勢が良いと腸内運動も活発になりますし、呼吸が肺の隅々迄行くので、体内の老廃物がたまりにくくなります。ちょっとずつ、毎日続ける事がポイントです。

ってなんだか最後は健康教室になってるし…(爆)。

|

« ディレカット版本編、ダーッ!(ネタバレしかありませんよー) | Main | 本日も良く伸びております(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/2631463

Listed below are links to weblogs that reference ふしぎトリ発見(苦笑):

« ディレカット版本編、ダーッ!(ネタバレしかありませんよー) | Main | 本日も良く伸びております(笑) »