« お兄ちゃんの近況 | Main | パパ・マルフォイ(←作品違います) »

Monday, 14 February 2005

週末は映画の日々

この土日に映画仲間を誘って、自宅で「王アーサー・ディレクターズカット版」の上映会をしましたー(笑)。クラィヴ@アーサー萌え、ステラン@セルパパ萌え、マッツん@トリスタン萌え、そしてジョエル@金髪碧眼熊戦士萌えと、見事に均等配分されているメンツ(苦笑)。
最初は主催者の職権濫用で、殆ど「ナッシュ兄ちゃんを捜せ!」大会でした(←こらこら)。こーゆー時DVDってホントに便利!登場したと思ったら一瞬で消えちゃうのがスタントさんの宿命なので、スローやコマ送りを駆使しまくって、「マト1&2」や「ムーラン・紅」でのお兄ちゃんの『瞬間芸』を堪能しました。ま、ナンダカンダで自分が一番楽しんだんですが(←ダメぢゃん)。

そしてようやっと本題に入った我々。ツッコミ所が一緒で鬼畜度も高目の方達と共に鑑賞するのは本当に楽しいモノです。初っ端からオコサマーズなナイツにツッコミを入れてるってのはどうなんでしょう。勿論本編もツッコミまくりです。キホンは英語(DTS音源)で字幕無しでの鑑賞(でないとアーサーのアゴが字幕に隠れてしまうッ!←禁句)ですが、時々吹替えにしたり英語字幕や日本語字幕を入れたり、と、これまたDVDの機能をフル活用でした。

吹替えのトリスタンは字幕版に比べて、鬼畜度が300%UP(当社比)なんだナー(黒笑)。更にその上を行くのが男嬢ことグィネヴィア姐さんです。只でさえ最強(最凶?)キャラなのに、吹替えだとそれが5割増しになってまんがナ。そして何と言っても、氷上の戦闘前のシンリックの吹替えの台詞は大爆笑モノです。何でこんなにカワイイ生き物がこの世に存在するんでしょうね〜(←ニホンゴノ使イ方マチガッテマース)。

他、オルタネィティヴ・エンディングのみならず、メイキングの最後でも一緒のガウェ&ガラとか(おっきくなったメリピピですか?)、無意味にピンのシーンが増えてるランスとか(みぞれが降って来るシーンは、ホレイショー地下牢シャワーシーンとカブっちゃいますよ)、美味しいシーンがめっちゃ削られて一番ワリを喰ってしまってるガラちゃんとか、増えてるシーンでも鬼畜度アップのトリとか、セル・パパのどすこいシーンとか、とにかく笑いが止まりませんでした。あ、「王アーサー」は一応シリアス・ドラマ(の筈)です、念のため。

その後ヨァンが無意味に尻丸出しになると大評判の(←こらこら)「ギャザリング」や、DTS音源の魅力爆発の「マスター&コマンダー/ファーサイド・オヴ・ザ・ワールド」を鑑賞。
「ギャザ…」を未見のアーサー萌えさんの為にとりあえずヨァン登場シーン迄、と思って上映致しましたが、ナンダカンダで結局最後迄ぶっちぎり。ホラー映画の類いに分類されてますが、どっちかっつーとオカルト。ホラーちっくな怖さは全然ありません。てゆーか、何度視てもめっちゃアヤシイ登場の仕方をするヨァンとか、不自然なヨァンの腕の位置とか、正体を現わしたヨァンの三白眼のキレの良さとかにツッコミが入っちゃう作品です。自分は今の所、この作品のヨァンの演技が一番好きですな。
「マスター&困ッター」(←違います)では、どこまでも鬼畜なボケをカマしまくる船医さんや、実は一番漢前なロードとか、「アレキサンダー」にも御出演の水兵さんとか、「明日鞄の囚人」ではコックニー丸出しだった気弱な士官候補生とか、特撮無しでもホビットな艇長さんとか、どこかのステランと共演したナイキマーク付きの副長さんとか、ナンダカンダで一番クロウ症な艦長さんとかにツッコミを入れまくり。
メイキングもめちゃくちゃ濃いこの作品。大体映画の為に二隻も帆船を買っちゃうってのはどうなんでしょう(笑)。世の中には時折「最近の映画はCGばかりでツマラン」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、この作品のメイキングを視たらそんな事は言えなくなりますゼ、マジで。実写とCGの見分けが殆ど付かないシークウェンス満載!逆にCGかと思ってたら実写だったシーンがあったりとか。
それから「音」に対するスタッフのこだわりに付いても、職人芸の素晴らしさが堪能出来る逸品でございます。自分的にはアイヴァ・ディヴィスが恰幅の良いおぢさんになっちゃってたのが一番ショックだったんですが(←そんなンはお前だけ)。

ハッ!最後は「かんちょーさんとせんいさんとゆかいななかまたち」語りになっちゃったよーーー(爆)!

|

« お兄ちゃんの近況 | Main | パパ・マルフォイ(←作品違います) »

Comments

そ、そんな楽しい事をしていたのね……。
知らなかった! 迂闊だった……(T-T)
某所をチェックし忘れてました……(爆)
知らないで、アホにも某愛謝姐さん夜露死苦、髪の毛おったてて遊んでるんじゃなかった……。
ヨァンの不自然なあ~~んな姿や、こ~~んな姿を、是非とも拝見したかった……。
ど、どうでしょう? もう一度やりませんか?(殴打)

先日は体調不良の為、河豚会を流してしまい、本当にすみませんでしたm(_ _)m
それにも拘らず、あんなに可愛いカードをありがとうですvv
もう、大ウケしちゃいました♪
本当に本当にありがとうです!

Posted by: くま | Tuesday, 22 February 2005 at 21:49

どもども、こちらでもカキコ有難うございましたっ!

>ど、どうでしょう?もう一度やりませんか?
もう何度でも!但し、あの部屋が空かないとダメなんですよね〜。また使えそうな日が判明したら、改めてアナウンスしますよ。そしたらあ〜んな話やこ〜んな話、周りを気にせず思いッ切り出来ますからね〜(黒笑)。

お身体大事になさって下さい。カキコ有難うございました〜。

Posted by: 萬太@ダメ管理人 | Friday, 25 February 2005 at 09:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/3003826

Listed below are links to weblogs that reference 週末は映画の日々:

« お兄ちゃんの近況 | Main | パパ・マルフォイ(←作品違います) »