« 「マシニスト」(ネタバレあり) | Main | トレィラーネタ色々(要QT) »

Friday, 11 March 2005

『王者天下』

…と言うタイトルだそうです、台湾では。ちなみに「キングダム・オヴ・へヴン」の事でーす。本国Appleのトレィラーサイトでは、インターナショナル・ヴァージョンがアップされました。
世間様ではオーリー主演と言う事で注目されていますが、自分的には相変わらず周りのオヤジーズばかりが気になってしょうがありません。
慈姑・岩・仁ことリァム・ニーソンに、鉄様ことジェレミー・アィアンズ、エドワード・ノートン先生と、これだけでも充分大作一本分のメンツですよ。デビ・シューことディヴィッド・シューリスさんにマィケル・シーン、おまけにケレ様ことマートンさんまで居て、思わず「『タイムライン』かよ!」とツッコミが入りました。後はイスラームの指導者っぽいおぢさま(笑)が、何だかめっちゃツボになりそーな予感です。

個人的にはもう一人、ティム・ロス出演の「 神に選ばれし無敵の男 (原題:Invinsible)」で、目出度く役者デビューしたヨウコ・アホラさんをプッシュ!アホラさんはフィンランド出身の元ウェイトリフティング選手で、かつて“World's Strongest Man”で二度優勝した方です。「 神に〜」に引き続き「筋肉系」(笑)っぽい役みたいですが、ご本人様はなかなかスマートで冷静な試合運びをなさる、「頭脳系」な御仁であらせられます。

日本の公式サイトでは「オーリーに逢いたいキャンペーン」が始まりましたが、ホテルのディナー&宿泊付プレミアイヴェントって、まんま大王様パターンやんか(苦笑)。多分物凄い数の応募が殺到している事かと思いますが、コレ見て「慈姑・岩・仁とか鉄様とかデビ・シューさんとかノートン先生とかマィケルとかマートンさんとかアホラさんとかが、一緒に来てくれたら行きたいなぁ…」等と考えたのはきっと自分だけだと思います(←来ねぇよ!)。

それにしても日本の公式サイト独自のトレィラーは諸外国の物に比べ、モロに「純愛スペクタクル路線」的造りになっててどーしよーかと(汗)。ソレ目当で映画館に足を運んだお客さん達がビックリする事だけは請け合いだな…。オマケにくッ付いてる字幕がこれまたどうしたモノかと…(鬱)。
“The King needs you.”(陛下はそちを必要としておる)が、どーして「王の命令だ」になるんだろう…。
“Give me a war!”(戦を我に与えよ)は「戦いの時が!」ってのはナンなのさ…。
“That is what I do...(それが私のする事だ)”なんて「騎士の道だ」にされちゃってて、一言も同じ単語が存在しないぢゃんかー。

極め付けはイスラームのお姫さんとオーリー@鍛冶屋さんのやりとりです。
“Do you fear being with me?”(そちは我と共にある事をを怖れておるのか?)“No,--and yes.”(違います、…そしてその通りです)が、「私が怖い?」「そう…、怖いさ」となってるんですよ(頭痛がして来ました)。
“Do you fear me?”だけならば字幕の通りです。しかし“being with”(共にある)となると、その部分を受けた鍛冶屋さんがお姫さんに、『あなたと一緒に居る事を怖れたりはしません。でも、あなたと言う存在と共にある事には怖れを抱くのです。』と言うニュアンスを込めて、“No,--and yes.”と答えているのです。

最近は邦画が頑張ってる、とか、そーゆー意見を聞きますし、確かに頑張ってる人達もいらっしゃるのですが、いい加減な前宣伝&字幕のせいで、ちゃんとした洋画がちゃんとした評価をもらえていないだけなんじゃないかなー、とちょっと思ったりもする今日この頃です。

ま、「スプレマシー」ではスマートだったのに何故か当社比27%程横幅が増量(笑)して、「タイムライン」の頃みたいになっちゃってるマートンさんのどアップがあるトコロは、褒めてあげようかなー(←ソコかい!)。

|

« 「マシニスト」(ネタバレあり) | Main | トレィラーネタ色々(要QT) »

Comments

うわーーやっぱマートン様でしたのねーーー。
自信無かったんですよぉ。
妙にドアップに驚いているうちに、場面変わるしね・・・・
「どぁ?“タイムライン?”」と思った私は、末期症状です・・・
予告だけ見てると、すんごく楽しみなんですが(今回は管理人様の オヤジーズに期待に賛同)
近年“予告が良い”に裏切られているからなぁ・・・

Posted by: ジョニさん | Tuesday, 15 March 2005 at 13:18

わぁいジョニさん、いらっさいませー!

>マートン様
ソコに反応してくれて有難うございます(笑)。オマケに「様」まで付けて下さって!マートンさんの事を、ウッカリなちゅらるに「ケレ様」と呼んでしまってる自分は、もっと末期症状かと…(汗)。

>オヤジーズに期待
あ、オーリーにも一応(←一応かよ!)期待してますよ。やっぱり指輪役者さん達は「特別」だし、彼の「トロイ」に於ける「にーちゃんのあしにすがりつきガクブル演技」は絶品でしたからぁー(ニヤリ)。てか、むしろその路線を貫いてほしく…(爆)。
彼も若いウチしかこんな役は出来ないでしょうし、オヤジーズからも色々たくさん学ぶ事が出来たと思いますよー。

予告に関して言いたい事は山程ありますが、今回はこの辺で止めておきました(闇笑)。全部語ると三日間はかかりそうです。タダでさえ長いと評判の(え?)ブログなんで(爆)。

毎度カキコ有難うございました。今回はお待たせせずに済んだかな〜(苦笑)。

Posted by: 萬太@ダメ管理人 | Tuesday, 15 March 2005 at 22:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/3303987

Listed below are links to weblogs that reference 『王者天下』:

« 「マシニスト」(ネタバレあり) | Main | トレィラーネタ色々(要QT) »