« 『王者天下』 | Main | 小ネタ色々 »

Monday, 14 March 2005

トレィラーネタ色々(要QT)

色々あって週末に「ナショナル・トレジャー」の先行上映に行けなかったダメ管理人です。皆様、渋滞中のタクシーの真横に並ぶのはなるべく避けましょう(←超内輪ネタ)。

本国Appleのトレィラーサイトで、“Stealth”のトレィラーが公開されています(こちら)。監督は「トリプルX“xXx”」のロブ・コーエンって事で、やっぱりそこはかとな〜くオタクっぽい造りになってますな(笑)。パッと見だと、「海軍の精鋭パイロット達が、新システムを搭載して人工知能で動く最新戦闘機とあーだこーだになる」と言うストーリーの様。「ハルク」ではヘタレ君だったジョシュ・ルーカス演じるベンの“The war should be a some kind of a video game...”(戦争はヴィデオ・ゲームみたいになる)と言う台詞や、画面に表れる文字“It has a mind of its own”(そいつにはそれ自身の『精神』が存在する)とか、その辺の仕込みはまんま「攻殻機動隊」やんかー!(爆)
コーエン監督自身は3月12日に、目出度く56歳のお誕生日をお迎えになりましたが、オタクやサブカル・ネタにやたら詳しかったりする辺りは、なかなかお若い(笑)方みたいです(笑)。

ちなみに、“Stealth”の方にはスタントとしてナッシュ兄ちゃんが参加してまーす。久々のEDGE兄弟ネタ(爆)。

で、そのコーエン監督と盟友(謎友?)ヴィン・ディーゼルが思いッ切り続投を断った「トリプルX」の続編、“XXX:State of the Union”のトレィラーも(こちら)。巷では金銭や権利問題の折合いが付かなかった為に二人が降りたとの噂でしたが、コレを視る限りむしろプロットとかシチュエーションが気に入らなかっただけかも〜、と言う気がしますよ。こうやって比べてみると、どう考えてもこーゆーネタはコーエン組のティストじゃないもんなぁ…。

そうそう、その“Stealth”ですが、「心を持った(らしい)戦闘機」の声(っぽい台詞)がどうも、リチャード・伯爵様・ロクスボロゥ氏のお声に聞こえるんですが、気のせいでしょうか…(汗)。

|

« 『王者天下』 | Main | 小ネタ色々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/3304086

Listed below are links to weblogs that reference トレィラーネタ色々(要QT):

« 『王者天下』 | Main | 小ネタ色々 »