« 肝が一瞬冷えた日 | Main | 「コンスタンティン」ジャパン・プレミァ »

Monday, 11 April 2005

3au$=約250円(4/11現在)

ファラミァさんことディヴィッド・ウェナム氏の新作映画“Three Dollars”(豪州公式サイト)のプレミァが、シドニーのデンディー・オペラ・キーズと言う映画館で行なわれたそうです。ゲストとしてリチャード・伯爵様・ロクスボロゥやヒューゴ・デコロンドスミス様・ウィーヴィング、そしてジョエルも姿を見せてたらしいです。ディヴィッドはジョエルと同じアクターズ・スクールを卒業してますから、何気に先輩後輩同士なんですな。
てことで、プレミァ会場でのディヴィッドです。背景にさりげなぁ〜く伯爵様のお姿が(爆笑)。

ディヴィッドのお隣のレディーは“Three Dollars”で彼と共演しているサラ・ウィンター嬢、日本でも人気の米国産TVドラマ「24」に出演してらっしゃいます。
彼女は、メリーさんことドミニク・モナハンの新作“Shooting Livien”(米国公式サイト)にもご出演なさってます。ヲットコマヱな指輪役者さんと次々に共演してらっしゃるってコトですね。
てなワケで、何をお召しになっていてもピカイチで漢前なドムさん@“Shooting Livien”をペたりああもう、このセンスの良さを半分でイイから誰かさんに見習って欲しく…(ゲフゲフッ)。

で、この作品でのドムさんの役名が「オーウェン」だってぇのが今日のオチだったりして(爆)。

|

« 肝が一瞬冷えた日 | Main | 「コンスタンティン」ジャパン・プレミァ »

Comments

デイヴィッドたら、少し休養取って、すぐお仕事だったんですねぇ。

こちらにもありました。

ttp://www.livejournal.com/users/isis2222/180223.html
(貼り付けまずかったら削除してください)

少しお疲れ気味かな。そんで、子役の子が映画より大きくなっててびっくりぃ。
相変わらず、胸元はだけーで しゅてき です。

監督がシラノを観に来た日本人の多さにびっくりしたと自身のブログにUPしてたそうな。
デヴィが日本で人気がある→日本で売れるかもしんない→売り込もう っうふうに考えてくれて公開なんてことになったら超嬉しいんですがぁ。

豪州を大事にしてるデヴィッドが、好きだなーー。そんでもって豪州役者さんて 仲いいっすよね・・・・・

Posted by: ジョニさん | Tuesday, 12 April 2005 at 09:37

ジョニさん、毎度どーもどーも!ですです。

>少し休養取って、すぐお仕事…
大変ですよねー、役者さんって。でも、仕事干されちゃってヒマを持て余すよりはずっとマシですかね〜(笑)。後は体調にだけ気を付けて、日本にも来てくれそうな作品にコンスタントに出てくれれば尚嬉しいんですが…。

>少しお疲れ気味かな。
ジョニさん優しいですね〜。自分なんて「うわっ!髪の毛がツンツン針ネズミ状態ぢゃん!!しかも既に一杯煽ってすっかり出来上がってないか?!」とか思っちゃいましたよ…(汗)。

>豪州役者さんて仲いいっすよね…
ホントホント、皆さん良い人ばっかりで和気藹々ってカンジが伝わって来ますよねー。そこら辺がやっぱりハリウッドとか、英国演劇界なんかとは違う雰囲気を醸し出していますよー。英国演劇界なんて、仲が良くてもお互い愛ある悪口ばっかり言ってますからねー(苦笑)。笑って良いのかどうか、本気で悩む時があります…。

何時もながらに素早いカキコ、有難うございましたーー。

Posted by: 萬太@ダメ管理人 | Friday, 15 April 2005 at 04:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/3666497

Listed below are links to weblogs that reference 3au$=約250円(4/11現在):

« 肝が一瞬冷えた日 | Main | 「コンスタンティン」ジャパン・プレミァ »