« 美しきは兄弟愛(笑)(ネタバレで埋まってます) | Main | ピッチの外でも暴れン坊 »

Thursday, 05 May 2005

色々とシャレになりません(汗)

色々ヤヴァイ今日この頃です(苦笑)。まずは予告編を一本ペタリ。(こちら/要QT)
第一声目ではなぢが出るかと思いました。クリスティアン・ベィル@ハウル、かっこよすぎ。「声はギフト」とは良く言ったモノです。早くDVDが出て欲しいなァ〜(てか公開これからだし)。そしたら毎日でも聴いちゃうのにィ〜(てかDVDって見るモノだし)。

さて、本日はコリン・ファース・スキーさんの御好意により、彼が主演の「ぼくのプレミアライフ(原題:“Fever Pitch”)」を観せて頂きました。原作は「ハイ・フィディリティ」や「アバウト・ア・ボーイ」で日本でもお馴染みのニック・ホーンビィの処女作「ぼくのプレミアライフ」、アーセナルの熱狂的と言うか、狂信的サポーターでもある著者自身の、自伝的&自虐的エッセイです。日本では新潮文庫から翻訳が出てます。

その原作のエッセンスは残しつつオタク的部分をばっさりカット、フットボール(サッカーは米国英語、フットボールが正式名称です)を知らない人でも分かり易い様ちょっとばかりラヴ・コメの要素も取り入れ、ホーンビィ自身が脚本を書いて作られているのがこの作品です。
アーセナル、と言えば、かつて名古屋グランパスエイトの監督を勤めた智将アーセン・ヴェンゲル率いている、イングランド・プレミァ・リーグ屈指の強豪チーム。日本人プレーヤーの稲本潤一も一時期所属してました。今でこそ毎年優勝争いに名を列ねてますが、ホーンビィが若い頃のアーセナルは当たって砕けろがウリの洗練さとは無縁の大味なチーム、奇跡でも起きない限り優勝なんてあり得ませんでした。それでも惚れたが最後、「みじめさを愛でる」境地に達してしまった一人のオトコの物語です。

中学校教師のポールは筋金入りのガンナーズ(アーセナルの愛称)・サポ、寝ても覚めても人生の全てがガンナーズの為にある典型的フットボール・オタ。放課後は勿論学校のフットボール・クラブでコーチを勤め(ガンナーズの練習用ユニ装着済み)、ズボンの中には真っ赤なガンナーズ・パンツ、チームが負けた翌日は生徒に迄慰められるダメ男。新任の女性教師サラとせっかくイイ仲になったのに、『常識人』のサラから「フットボールと自分とどっちが大事なの?」と詰め寄られてオタオタしちゃうダメっぷり。こんなバカサポ人生にシアワセは訪れるのか?、それは観てのお楽しみです(苦笑)。

まんま普段の自分を見てる様で、笑いが引きつりまくり(汗)。川向こうにある競技場に駆け付け、青と黒のレプリカ・ユニの集団に混じって叫んでいる自分と寸分変わらない姿がそこにありました(遠い目)。流石に「ふ*ん太君パンツ」までは履いてませんが(つーかそんな商品存在しないし)。
無論フットボールに限った話じゃござんせん。野球だろうがバスケだろうがそれこそスポーツだけでなく、映画や役者にしても『惚れたら最後』なんです。グッズや雑誌やその他諸々が部屋中に溢れかえり、挙げ句の果てにはこんな辺境&偏狭ブログ迄立ち上げちゃうダメダメっぷりは、傍から見たら只の『馬鹿』でしか無いワケでして…。たまーにふと我に還って「何でこんな事してるんだ?」と自問自答しつつ、次の瞬間にはもう熊ちゃんとその兄を追い掛けてネットの海を彷徨ってます。周囲もナマ暖かい目で見守って(見限って?)くれてるし、今後もこのまま突っ走って行く事は間違い無い、かと…。

「王・アーサー」で生臭司教のマリウスを演じたケン・ストットさんが、ポールの勤める学校の校長先生役で出演なさってました。最近では“Shooting Livien”でメリーさんことドミニク・モナハンと共演してます。
原作者のホーンビィもさりげなくカメオ出演(笑)。ポールとその生徒達が対戦する学校のフットボール・クラブの監督さん役でした。

そのホーンビィ自身が絡んでるだけあって、サントラも秀逸。流石は「ハイ・フィディリティ」で音楽オタっぷりを発揮してただけの事はありますな。The WHOの名曲“Baba O'Riley”の使われ方なんて、タマランッす!輸入版しか無いみたいなんですが、日本版も出してくれないかなぁ。そうそう、ジャケットの形はユニフォームのシルエットでお願いします(←最後迄ダメ過ぎ)。

|

« 美しきは兄弟愛(笑)(ネタバレで埋まってます) | Main | ピッチの外でも暴れン坊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/4004197

Listed below are links to weblogs that reference 色々とシャレになりません(汗):

« 美しきは兄弟愛(笑)(ネタバレで埋まってます) | Main | ピッチの外でも暴れン坊 »