« ピッチの外でも暴れン坊 | Main | 蝙蝠男御一行様 »

Saturday, 07 May 2005

熊とオヤジーズ(カル〜くネタバレ)

“The Night We Call It A Day”最後迄到達しましたーー。またしても血みどろになってましたよ、ジョエル@ロッドってば(笑)。なんだか良く血まみれになる役者だよなー。「王アーサー」しかり「ケリー〜」しかり「トエンティマン〜」しかり。ここ数年間の出演作で出血してない役柄って「エピ2」だけかもしれません(爆)。

台詞を未だちゃんと聞き取れていない為、話自体半分くらいしか把握出来てませんが、ジョエルを愛でる為なら何回見ても飽きない作品でございます。また思い出した様に突然語り出す事があるかと思いますが、生暖かい目で見てやって下さいまし。

さて、本日はWOWOWで「キングダム・オヴ・へヴン」関係の番組が幾つか放送されていました。その中で一番期待していたメイキング番組がなかなか「濃い」内容だったので、かなり嬉しかったです。
リァム殿@ゴッドフリーに始まり、鉄様@タィベリアス、デヴィシューさん@ホスピティラーと言ったオヤジーズのインタヴュー満載!その上マートンさん@ギィ・ドゥ・リュジニァンやブレンダン・グレッソン@ルノー・ドゥ・シャティヨンもちゃんと紹介されてました。
そしてもう一人、イスラムの指導者サラディン役のハッサン・マスードと言うシリアの役者さんが、もんのすごーーーーく渋かったッス!!本編でも期待大!ですよー!

個人的に気になるヨウコ・“ストロンゲストマン”・アホラさんやイァン・“額三本線”・グレン、マィケル・“デコッぱち”・シーンの三人は殆ど出てませんでした。まぁ、この辺りの方々はいわゆるチョイ役らしいので、コレばっかりは仕方ないなーと自分で自分を説得中(苦笑)。
しかーーし、ノートン先生@ボードワン四世に付いては、キャストもキャラも一切紹介されずに終わってしまってて、ソコがとっても不思議…。もしかして色々とネタバレになっちゃうから、あえてスルーしたのか?とも思ってますが。

再放送もありますので、WOWOW視聴可能な方でオヤジーズに興味がおありなら、是非ご覧になってみては如何かと。あ、勿論オーランド・ファンも必見ですよ(←取って付けた様に…)。

|

« ピッチの外でも暴れン坊 | Main | 蝙蝠男御一行様 »

Comments

WOWOWは観られませんが、テレ東の特集でも、マートン様が、比較的大きく取り上げられてたことにビックラしました。
役的にもキーになるんだろうから、とりあげられるのは解るんだけど、「国際的に活躍する・・」と言う前フリ紹介に「えぇ???」と叫んでしまった私は愛がたりないのかもしれませぬ・・・・・(ごめんなさいマートン様)
それにしてもノートン様は??・・・・・
すんごーく気になってるんですけどーーーー

Posted by: ジョニさん | Monday, 09 May 2005 at 10:50

あっ、ジョニさん!!まいどーーっ、でござんすっ!

>役的にもキーになる…
なると思いますよ、史実通りなら(笑)。そして多分、大いにヘタレの予感が…(鬼畜)。

>「国際的に…」
あっ、同じ様な事WOWOWでも言われてましたっ!

>叫んでしまった…
そして「え゛?国際的?誰が?」と呟いてるさかながココに一尾…(爆)。

確かにキウィー出身の役者さんとしては、ハリウッドの大作に次々出演してるし(全部ヘタレだけど…)、国際的と言えば国際的ですね、多分(多分って…)。

>ノートン様は??
ノートン先生って、アレでアレなもんだからアレになっちゃってる役ですけど、ソレって欧米なら隠す必要があるとは思うんですね、ネタバレ的に。でも、日本ではクルセィダーズの存在自体、欧米程は有名じゃ無いから、ある程度情報与えておかないと、彼だと気付かずに終わってしまう観客も居そうな気がしますよー(汗)。
今回のWOWOWで放送した特集は、アメリカの番組を翻訳してるから、それでノートン先生がスルーされてたのかなー、と思いたい自分です。

何時もながらソッコーでカキコして下さり、有難うございました〜〜。

Posted by: 萬太@ダメ管理人 | Tuesday, 10 May 2005 at 02:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/4045366

Listed below are links to weblogs that reference 熊とオヤジーズ(カル〜くネタバレ):

« ピッチの外でも暴れン坊 | Main | 蝙蝠男御一行様 »