« 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ | Main | 若オーナー頑張る!の巻(笑) »

Wednesday, 12 October 2005

先週の倫敦ボックスオフィ〜ス♪

昨日に引き続き、興行成績ネタ。本日は倫敦版でございます(こちら)。
1位から順に“Oliver Twist”“A History of Violence”“Pride & Prejudice”“Serenity”となっており、全国版との違いがはっきりしてますねー。特にヴィゴさんの“A History 〜”は先週1位だった様で、都会での人気の高さが窺えます。“Kinky Boots”はと言えば、全国版と同じく5位。都会でも地方でもまんべんなく観客が足を運んでいるって事でしょうか(笑)。
特筆すべきは「ハウル〜」のクリスちゃん版、じゃない、英語吹き替え版が8位にチャートインしてる事。もしかしたら倫敦とか大都市圏だけでの限定上映なのかもしれません。

最後の方に来週は「ウォレスとグルミット」とジャレッド・レト出演の「ロード・オヴ・ウォー」がチャート・インして来るかも、と書かれていますな。なかなか強敵揃い(笑)でございます。“Kinky Boots”は、果たして何位になるでしょうか。てか、まずはトップ10内をキープ出来るのかどーかがビミョーだな(爆)。

ちょっとした小ネタ。“Kinky Boots”でジョエルと共演為さってるエジョフォーさんは、“Serenity”と“Four Brothers”にもご出演されています。日本では未だ馴染みが薄い方でして、多くの映画情報サイトではお名前を『キゥイテル』と書かれてる場合が殆ど。でも、ジョエルのインタヴューやIMDBのコメントでも明らかな様に、『チゥイテル』と読むのが正解ですので、皆様宜しくお願い致します。ちなみにニックネームは『チゥイー』さん、ジョエルもそう呼んでるインタヴューもありました。でもってソレ聞いて、一瞬ドコかのウーキー族のパィロットが頭に浮かんだのは自分だけでは無いと思いたく…(笑)。

あちらでは既に人気実力共に高評価を得ていらっしゃる役者さんでございます。だから豪州出身の地味〜な役者が演じた主人公の作品でも、5位にチャート・イン出来たッて事ですね(苦笑)。
米国でもエジョフォーさんのネームヴァリューは鰻登りですンで、この勢いで日本でも人気が出てくれたら良いですねー。そしたら“Kinky Boots”が日本に来る可能性も出て来るかもですよー!(←相変わらず『風が吹けば桶屋〜』思考満開だよ)

|

« 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ | Main | 若オーナー頑張る!の巻(笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/6372256

Listed below are links to weblogs that reference 先週の倫敦ボックスオフィ〜ス♪:

« 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ | Main | 若オーナー頑張る!の巻(笑) »