« ど〜してこ〜んなにかぁい〜のか〜♪ | Main | 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ »

Monday, 10 October 2005

とにかく頑張ってみた!らしいです…

英国はBBCのHPで、ジョエルの音声インタヴューを今頃発見しました(←遅いよ)。全部で五つのパートに分かれてます(こちら/要RP)。

その1:チャーリーを演じるにあたって、英国アクセントをどうやってこなしたか
その2:『女装』に関してこの映画がジョエルに与えた新たな視点
その3:本物の製靴工場で撮影した事で受けた恩恵
その4:チャーリーのモデルとなった人物、スティーヴン・ペィトマン氏に会った事が如何に『目からウロコ』状態だったか
その5:以前にハイヒールを履いた経験が如何にこの作品で役立ったか

これで何を喋ってるのかまでアップ出来たらカッコ良いんですがねー(苦笑)、相変わらずもぎゅもぎゅ喋ってくれちゃってるジョエルなんで、豪州アクセントを全然聞き取れない自分のスキルでは、な〜に話してるンだかさっぱり分かりましぇ〜〜ん(涙)。でもちょっとだけ聞き取れた事を幾つか。

1:米国英語と英国英語のアクセントだと、後者の方が豪州アクセントにより近いって言ってる様です。実際に英国アクセントを話す事に集中して演技をするのは、とても大変だったみたいですなー。

2:男性が女性の格好をするには、個人個人でそれぞれ色んな理由や背景があるんだって言う事を理解したそーです。

3:「それは正しくて賢い選択だったと思う」って語ってるジョエル。後、靴をプレスする機械とかがガンガン動いていた事に、いたく感動した模様(笑)。こーゆー所がやっぱりオトコノコってカンジですなー。

4:ペィトマンさんに直接街や工場を案内してもらい、歴史とか靴作りについてとか、イロイロと教えてもらったそーです。

5:この作品への出演が決まった時、皆に「ドラァグ・クィーン役を演るのかー」って言われたらしいです(笑)。本人はジョークっぽく「おいおい(汗)、違うよ〜」って否定したみたいに言ってますが、自分的にはドラァグ・クィーンなジョエルを観たかったかもです(黒笑)。
詳しい経緯は良く分からないのですが、とにかく昔ハイヒールを履く役を演じた事はあったみたいです。でもって、このハナシの流れだと今回の作品中ジョエルもハイヒールを履くシーンがあるみたいですよぉー(闇笑)。
うわーーー!めっちゃ観てみた〜〜い!でも、今持って日本公開のハナシはどっこにも転がってませ〜〜ん(涙)。やっぱりDVD化を待つしかないのかなぁ…(遠い目)。

ちなみに実際は↑の5倍くらいの量を答えてます(爆)。その内に気が向いたら増えてるかもしれません(苦笑)。勿論お助けコメントも大歓迎です(←他力本願)。

|

« ど〜してこ〜んなにかぁい〜のか〜♪ | Main | 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65592/6356175

Listed below are links to weblogs that reference とにかく頑張ってみた!らしいです…:

« ど〜してこ〜んなにかぁい〜のか〜♪ | Main | 先週のUKボックスオフィ〜ス♪ »